2016-06-09から1日間の記事一覧

エイドリアン・フォーティー『欲望のオブジェ デザインと社会 1750年以後』を読んだ

いつも結局「グッド・デザイン論」で終わってしまう――。商品をひとつの社会的なメディアとして見て、それが世の中で流通し始めるとどうなるかというのが本書の大きなテーマとしてある。ページをめくっていくと、様々な商品に対する生産者の考えはもちろん、…